心臓病予防の犬ごはんレシピ|ドライカレー

心臓病予防のレシピ|ドライカレー

老犬になると多く発症する心臓病には心臓に負担をかけないような食事が大切です。

 

血液をサラサラにして、肥満を解消する手作りごはんを作ってあげましょう。

 

心臓病の症状と原因

  • 老犬の10%が心臓病だといわれている
  • 心臓病になり始めると運動を嫌がったり、興奮すると咳きをする
  • 心臓病で肺水腫や腹水がたまって呼吸困難になる

 

心臓病予防の食事

  • 牛肉やラム肉、乳製品を中心にした食事にする
  • カリウム、食物繊維の豊富な野菜を多めに取り入れる
  • 雑穀や玄米ごはんを主食にする
  • 牛肉の赤身でタウリンやLカルチニンを補給します。

心臓病を予防するドライカレーのレシピ
材料
  • ニンジン
  • セロリ
  • ピーマン
  • ニンニク
  • しょうが
  • アマニ油か紅花油
  • 牛赤身ひき肉
  • ターメリック
  • 雑穀ごはん、か、玄米ごはん
  • パセリ

 

作り方
  1. ニンジン、セロリ、ピーマン、しょうが、ニンニクはみじん切り
  2. フライパンにアマニ油を熱し、しょうが、ニンニクを香りがするまで炒める
  3. 牛ひき肉を加えて、さらに、ニンジン、セロリ、ピーマンを加えて炒め、ターメリックをふる。
  4. 器にごはんを盛り、炒めた材料を混ぜ合わせて、パセリのみじん切りをふる
スポンサーリンク

関連ページ

肥満チェックと解消方法
犬も肥満にならないように、管理するのは飼い主の責任であるといえます。肥満の原因は、運動不足と過食ですが、運動と食事のバランスが悪いのです。
簡単な肥満対策のレシピ
犬の肥満対策には、手作りのご飯というのは有効な手段です。ドックフードと同じ量でも、カロリーも少なく、逆に量は多くなるのです。
かじきまぐろのソテーのレシピ
犬ごはんでも、ソテーなら時間がないときでも、飼い主のごはんのついでにすぐ作れます。粗熱をとって、よく冷ましてから与えましょう。また、焼くときはオリーブオイルを使います。
肥満に効く犬ごはんレシピ|雑穀豆乳リゾット
肝臓、腎臓が悪い犬には市販のドックフードではなく手作りのご飯やおやつを作ってあげたほうがいいのです。また、病気予防にも役立ちます。でもどうやって?と疑問もわくと思います。そのレシピを紹介しましょう。